タグ : PHVEV

自動車販売台数からみた2012年

グローバルでは拡大の一途の自動車産業 2012年の日本での新車販売台数は、エコカー補助金の後押しもあり547万台と4年振りの500万台越えました。アメリカもリーマンショックからの回復が顕著で1446万台と、これも5年振り …

将来自動車エネルギー/次世代自動車 Weekly Mail Newsから

 昨年11月から、弊社コーディアでは会員向け有料サービスとして、自動車関連の燃料・エネルギートピックスとハイブリッド車(HV)、プラグイン・ハイブリッド車(PHEV)、バッテリー電気自動車(BEV)、水素燃料電池自動車( …

次世代自動車、2012年備忘録

明けましておめでとうございます。 いつもCordia Blogをお読み頂き有難うございます。 2013年が皆さまにとってよりよき年となることを祈っております。 さて、普段このブログを書いています代表・八重樫武久には正月休 …

日本のハイブリッド車はガラパゴス?

シェアを大きく伸ばした日本のハイブリッド 3月7日の日経新聞電子版に「ハイブリッドに死角 車もガラパゴス化の懸念」という記事が掲載されました。ちょうど同日に、日本の2月度車種別販売台数が自販連から発表されたところで、それ …

モビリティ新時代へ

2011年の自動車販売台数 ―日本勢・次世代自動車の苦戦― 2012年に入り一月が経ち、昨年の新車販売台数などの自動車マーケットの統計データがいろいろ公表されてきています。世界の新車販売台数は、データの出所とカウントの仕 …

次世代自動車のゆくえ

増え続ける自動車 2011年の世界新車販売台数はまた世界新記録を記録したようです。8000万の大台には届かなかったようですが、リーマンショックで先進国の販売が大幅に落ち込んだ2009年を除けば近年、世界の自動車販売台数は …

IEAの「Fact vs Fiction」、将来自動車の事実とは?

先月、国際エネルギー機関(IEA)のWebサイトに、″Fact versus fiction” とのコラムが掲載されました。意訳をすると将来自動車やエネルギー、地球環境問題に対する、いくつかの筆者が気になるFact(事実 …