タグ : モビリティ

「オートモビリティーズ」その2 ダルニッシュさんとのモビリティ議論の話

広がる脱自動車の風潮 先週は、『自動車と移動の社会学』オートモビリティーズという欧州での自動車文化論、自動車社会論を扱った本の紹介をしました。この本では、これまでの自動車の歴史を振り返り、将来は、『鉄とガソリン(もちろん …

『自動車と移動の社会学』オートモビリティーズ

『自動車と移動の社会学』とのタイトルのハードカバー本を、私の息子が見つけ出し読むように薦めてくれました。法政大学出版局発行のこの本は、よくこのような固い内容の本を日本で翻訳して出版したものだと驚かされるほど、タイトル通り …

ゴーン氏の言葉、EVと“Freedom of Mobility”

11/23日の一般公開を控えた東京モーターショーですが、昨日と今日が報道公開日とされ、各社の展示車、トップスピーチが様々なニュースとしてメディアに取り上げられています。 過去、一時は海外勢の撤退もあり海外メディアの東京パ …

「超小型モビリティ」は次世代モビリティ?

今回は代表が様々な原稿に追われている状況ですので、八重樫尚史が代打で書きます。その中には、このブログを読む皆さまの眼に届く予定のもののあり、遠くない内に詳細については発表できると思います。 さて今回は6/14に神奈川県で …

カーシェアのいま、これから

今回は八重樫尚史が代わりに書かせて頂きます。 昨年「カーシェアに入会しました」というタイトルで、カーシェアリングについて書かせて頂きました。その後も、「BMW ActiveEを借りてみました」という記事でも、このカーシェ …

将来自動車エネルギー/次世代自動車 Weekly Mail Newsから

 昨年11月から、弊社コーディアでは会員向け有料サービスとして、自動車関連の燃料・エネルギートピックスとハイブリッド車(HV)、プラグイン・ハイブリッド車(PHEV)、バッテリー電気自動車(BEV)、水素燃料電池自動車( …

ストラスブールでのプラグイン・プリウス ユーザーミーティング

ドイツのモビリティを実感 先週のブログでは、ドイツ滞在中に借りたVOLVO直噴ディーゼル車のアウトバーン走行の印象を取り上げましたが、今回の欧州旅行の主な目的はフランス・ストラスブールで行っているプリウス・プラグインの大 …

豊田佐吉翁の新型電池懸賞

日本の電気自動車の歴史に触れたインタビュー 以前よりトヨタの社内では、電気自動車の開発が話題になる度に、開発中の電気自動車に搭載する電池性能と、戦前に豊田佐吉翁が賞金を出した新型電池の目標性能の比較が話題となることがあり …

カーシェアに入会しました

八重樫尚史です。前回は、大手メディアサイト記事を題材にしましたが、今回は最近、利用しているサービス、カーシェアリングについて書こうと思います。 さて、このブログでも弊社代表が、新型のプリウスPHVに乗り換えたと紹介してい …

Next Generation Mobility

明けましておめでとうございます。2012年が平穏に、そのうえ被災地の復興と日本の飛躍の年になることをお祈りいたします。 今年最初のブログのタイトルとして“Next Generation Mobility”を取り上げてみま …

1 2 »