エネルギーメールニュース 2017年10月第3週号 No. 0240

エ
ネルギーニュースロゴ

 

今週のエネルギー関連動向解説

1. 自動車に電気を供給するビジネスは魅力的になれるか?

2. 不安定、高コストリニューアブルの拙速導入は経済や消費者へ悪影響

3. 当面安定供給が可能な石油

4. 内燃機関とエネルギー密度の高い石油系燃料の高いポテンシャル

脱内燃エンジンの動きが、ここで取り上げているエネルギー動向の実態、その大転換の課題と切り離され、止めようもないほど加速しています。その急速なプラグイン車シフトに対応しようと、世界各国で税金を投入した公共充電ネット整備が進められています。

この大展開も、エネルギー供給、環境保全からはこの1~4に示す、さまざまな問題を秘めており、プラグイン車シフト、リニューアブルエネルギーシフトを拙速に行うと、世界全体としての環境、経済に大きな悪影響を与えることは明かです。

政治家のスタンドプレー、ポピュリズムに走らないことを願っています。
 
 

9月にご案内差し上げましたように、都合によりNGMT&Bメールにユースの配信を10月末をもって終了いたします。

会員の皆様の長期に渉るご愛読とご支援に感謝いたします。
 



こちらのページ、もしくはこれ以降の記事は会員限定の記事となっております。
会員の方は、画面右上のログインフォームよりログインをお願い致します。

会員限定記事ではビジネスに活かせる有益な情報も取り揃えております。
お申込みを希望される方はコチラからお申込み下さい。