エネルギーメールニュース 2017年7月第2週号 No. 0226

エ
ネルギーニュースロゴ

 

今週のエネルギー関連動向解説
1. 米国:原油価格、燃費規制によるCO2排出量への寄与
2. 原油価格低迷とサウジアラビア新ムハンマド皇太子への権力集中
3. トランプのエネルギー政策は実効より公約重視
4. 新ビジネスとして基盤が固まりつつある太陽光、風力
5. 将来自動車用エネルギーに占める電気

東京都議選で、自民が大惨敗、しかし小池さんもつい最近まで自民、都民党とはいえ都民ファーストをニューライトとすると、全体としてはライトウイングがさらに数を増したとも言えるかもしれません。

都民が国民全体になりかわってのきついお仕置きをしてくれたのかもしれませんが、改憲議論はもっと時間をかけてしっかりやるとして、日銀まかせで手が打てていない産業政策、経済政策の具体化に取りくんで欲しいものです。
 



こちらのページ、もしくはこれ以降の記事は会員限定の記事となっております。
会員の方は、画面右上のログインフォームよりログインをお願い致します。

会員限定記事ではビジネスに活かせる有益な情報も取り揃えております。
お申込みを希望される方はコチラからお申込み下さい。